2008開幕戦対策

2007年開幕戦の模様は、2007開幕戦反省会場を参照。参考になりそう!
昨年は楽天戦、今年はオリックス戦であり、大きな差はないと思われる。


入場列

シート貼り

前日シート貼りについては、まだ発表なし。おそらく試合前日(2007/03/19) 17時から開始か。
シート貼りのための列作りはその数時間前から始まるので注意。(2007年は14時ごろから始まっていた。)
2007年開幕戦のシート貼りは、カブレラ地蔵を越えてインフォメーションボードの前あたりまで延びた。

当日入場列

詳細な経緯(写真入り)は2007開幕戦反省会場を参照。
単に外野席への着席のみであれば、9時ごろの到着でも問題はなさそう。
10時オーバーは立ち見覚悟と考えるべき。


チケット

一般人の常識であるプラチナ会員は心配無用。
ただ入場パスポートは事前にチケットブースで受け取る必要があるので、常識的に参戦するオープン戦で必ず受け取っておくこと。要写真(横2.5cm × 縦3.0cm)&メンバーズカード。

惜しくもプラチナ会員の選に漏れた不運な方は、前売り(3月2日発売)を確保しておきたい。
レギュラーファンクラブの内野席観戦引換券で入場可能(内自・外野)だが、例年と違い引き換えが必要なので注意。
前売り券との事前引き換えも可能になったので、オープン戦期間内にドーム入場券売り場で引き換えておく事。

ファンクラブ特典引き換え

最大の混雑どころ その 
詳細な経緯(写真入り)は2007開幕戦反省会場を参照。

昨年は非常に長い列が出来ていた。 ただ列の流れは比較的速く、列の長さほどは待たされなかった
ファンクラブ特典の変更により、若干の軽減が見込まれる。
常識的ライオンズファンであればオープン戦に駆けつけ、そこで引き換えておくべき。
試合終了後はかなり空いていたようなので、試合終了後の引き換えが望ましい。

ポイントアップ

最大の混雑どころ その◆
昨年の経緯(写真入り)は2007開幕戦反省会場を参照。ただポイントアップの方式変更により、昨年のデータが有効ではない可能性がある。
当日は優先的に処理しておきたい。

Lmagazineによれば、ポイントアップの場所が増えている模様。

  1. 昨年のライオンズショップのあたり(ファンクラブ会員割引のあった店舗)
  2. 1・3塁側ゲート内
  3. 内野自由・買換チケット売り場(1・3塁側)

コメント

この記事に関連した内容について、自由に書き込んでください。
内容が適切だと思ったら、時間のある人がコメントを元に記事を追加・編集しても結構です。




トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS