三次きんさいスタジアム

基本データ

球場名三次きんさいスタジアム (みよし運動公園野球場)
主な主催球団広島東洋カープ
住所広島県三次市東酒屋町493(みよし運動公園内)
電話番号0824-62-1994
Webサイトhttp://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/shakai_m/shisetsu/kinsaistadium.html
ホームライト側
中堅122m
両翼100m
フェンス高m
収容能力16000人

前回開催日

2018年5月29日 対 広島東洋カープ (ビジター)

次回開催日


球場へのアクセス


場所

(住所)
地図
航空写真

電車

JR三次駅 より無料シャトルバス運行(試合日のみ)。所要時間は10分程度な模様。
当日はナイター開催ではあるものの、芸備線広島行最終は三次駅21:39発と極端に早い。ただし三次駅から他方面への最終は全て19:30頃に出るのでこれでもまだマシな方。

バス

広島バスセンター(一部広島駅)からは三次バスセンター(三次駅から徒歩3分程度)への高速バスがある。広島BCからだと本数は毎時2〜3本あるため芸備線より多い。ただし広島BC行き最終は21:00発と芸備線よりさらに早い。
夜行高速バスは東京・名古屋へ運行。ただし試合終了後に間に合うのは名古屋行きだけ。
大阪便もあるがこちらは昼行便。

自動車

公共交通事情が上記のような状態であるため、主たる来場手段は必然的に自家用車となる。
中国自動車道三次ICを出て右折する。「みよし運動公園」の案内に沿って走る。

駐車場
みよし運動公園内駐車場+運動広場と三次工業団地内臨時駐車場(シャトルバス連絡)がある

ライオンズ応援席

外野自由席三塁側

チケット

16000人収容とはいうものの、満員となった2009年楽天戦も観客12182人であるためその程度が実際の収容能力。2012年オリックス戦では当日券が出た模様。 一般プレイガイドはセブンチケット・ローソンチケットのみ対応。 ただし、6人席のテラスシートは地元ショッピングセンター2か所のみの対応。

応援規制

入場


シート貼り



開門時間


再入場


飲食


宿泊

三次駅周辺に大和旅館と高砂旅館があって、若干離れたところにホテルα1や三次グランドホテルなどがある。人口54000人程度と一軍戦開催地としては異例の小都市なので他都市と比べると宿泊施設も少なめ。
試合展開によっては三次駅から先の交通手段がなくなる可能性が十分にあり得るため、遠征組は早めに三次市内に宿を確保しておくのが無難。

コメント

この記事に関連した内容について、自由に書き込んでください。
内容が適切だと思ったら、時間のある人がコメントを元に記事を追加・編集しても結構です。


  • 三次市在住のアンチカープの高校生です。当日はレフトスタンドでライオンズの応援をする予定です。 一昨年のオリックス戦のことを少々。 試合終了後はシャトルバスが大変混雑します。当日芸備線で広島まで帰られる方は、試合終了まで見ることはできない可能性が極めて高いです。 シャトルバスは三次駅からと三次工業団地からの便があります。自家用車で来られる方は、三次工業団地に広い臨時駐車場が設けられますので、そちらを利用されることをオススメします。 一昨年はビジターショップはありましたが、ワゴン2つ程度なので品揃えは良くありません。 開門予定は16:00とのことです。 三次市は小さな町ですが基本的なものは揃っています。 中心部の飲食店は マクドナルド すき家 モスバーガー ジョイフル ココス などがあります。 宿泊施設は、三次グランドホテルと三次ロイヤルホテルがメインになると思われます。 ちなみに、球場から徒歩5分のところに総合病院があります。一昨年一塁へ駆け込んで転倒し、途中交代した広島のニック選手はそこでレントゲンを撮ったそうです。 -- 東川豊? 2014-05-04 (日) 23:06:19


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-25 (水) 17:13:28 (475d)